Dive to Wine #003 アルザス特集


「Dive to Wine #003 in 自由が丘ベイクショップ〜アルザス特集!」

なぜアルザス?

近年、ビオディナミやビオロジックなどを行う生産者が増えた事で、
それまでは、生産者やテロワールによるそれぞれのブドウ品種の
個性が希薄だったこの産地に、ブルゴーニュのような”個性”を強く
感じられるようになりました。また、クレマンダルザスと赤ワインの
品質向上も目覚ましいです。

多くの異なるブドウ品種から生まれる多彩な白ワインとピノノワー
ルから造られるエレガントで時にはパワフルな赤ワイン。
そして、シャンパーニュに次ぐ、質の高いスパークリングワインの
産地として知名度が確立してきたアルザス地方。

今回は、そんなアルザスワインにドップリと浸かっていただきます。
皆さん一緒に飛び込みましょう!

日時:2011年2月12日(土) 19:00~22:00
会場:自由が丘 BAKESHOP 住所:東京都目黒区自由が丘 2-16-29
IDEE SHOP 自由が丘 4階
TEL 03-3723-2040

募集人数:100名
会費:3,000円(入場料・ワイン代金)

■ご予約:こちらのフォームからどうぞ。
https://www.sslforms.net/ssl/dive_to_wine/

★アルザスワインばっかり40~50種類をご用意いたします。

★ワイングラスは出来るだけご持参下さい。

★お食事&デザートは、全て別料金となります。

お食事は、ウグイスさんとミャンカーさんがスペシャルメニュー
を用意してくれます。(別料金です)
uguisu(ウグイス)http://cafe-uguisu.com/top.html
miankah(ミャンカー) http://miankah.petit.cc/

デザートは、会場でもあるベイクショップさんが、アルザス
ワインに合わせた物を準備してくれます。

★協賛インポーターと当日飲めるワインの生産者名
ヴァンクゥール(ガングランジェ)
エイエムズィー(ボットゲイル)
オルヴォー(ルネミューレマルタンシャッゼル
コスモジュン(ビネール・ジュリアンメイエー)
ダブリュー(リエッシュ)
ディオニー(マルクテンペ)
ラシーヌ(ジェラールシュレール・ピエールフリック)
(順不同)

■ご予約、お問い合わせ
Dive to Wine運営委員会 担当:石渡

主催:Dive to Wine 運営委員会
Twitterアカウント:http://twitter.com/Divetowine
公式ブログ:http://divetowine.jugem.jp/

Clos Saint Landelin


  1. コメントはありません

コメントをどうぞ