新年度を迎えて、私たちに出来る事


3月11日に発生した、東日本大震災により、お亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災地で被害を受けられた皆さま、
そのご家族・関係者の方々に心からお見舞いを申し上げます。



「時計の針は戻らない」


この未曾有の大惨事からの復興が簡単ではないことは容易に想像できます。
また、今回の大震災は、東北地方だけの問題ではなく、日本全体に影響を
もたらし、ひいては、世界経済にも影響を及ぼし始めた重大な事件です。

私に、そして私たちに「何が出来るのか?」
3月11日の夜から、何度も自分に問いかけ続けています。


「微力かもしれない、しかし無力ではない」


私たちに出来る事は、ワインを輸入・販売する事。
私たちは、その活動を通じて利益を生み出し、その中から可能な範囲で、
被災者の方々への義援・貢献活動を行ってまいります。
また、ワイン生産者からの支援やチャリティーの申し出も頂いており、
それらの取りまとめや具現化にも取り組んで参ります。

※被災地・被災者への募金
※被災地にある取引先酒販店への支援
※取引先酒販店が行うチャリティーイベントへの協賛
※弊社独自のチャリティーイベントの開催

残念ながらまだ具体的に決定した内容はありませんが、随時実行してゆく
所存でございます。
小さな会社ですので、本当に微力ではありますが、日本経済の一旦を担う
一員として、出来る限りの支援をする覚悟でございます。

フランス港湾のストライキの影響もあり、品切れさせてしまった定番ワイ
ンを含め、4月にはたくさんのワインが入荷いたします。
先日のフーデックスで来日された生産者のワインも続々と入荷です。

弊社が自信を持ってお勧めする美味しいワインを飲めば、きっと元気に
なります。お客様を元気にして、前向きになって頂きましょう!

株式会社オルヴォー 代表取締役 田中常博


Comments are currently closed.