Monthly Archive for 9 月, 2015

【業界関係者向け】アルザス&ローヌワイン セミナー・試飲商談会 2015


今年も「アルザス&ローヌワイン・試飲商談会」へ出展します。
お申込み・ご参加お待ちしています。

※弊社出品予定ワイナリー
MURE - CLOS ST LANDELIN
Domaine Roche Buissiere
Domaine Viret

image218

【業界関係者向け】アルザス&ローヌワイン セミナー・試飲商談会 2015

ピュアでエレガントな白ワインの産地アルザスと、芳香豊かで味わい多彩な赤ワイン産地ローヌ
のワイン委員会は本年も東京と大阪にてプロ向けセミナーと試飲商談会を開催いたします。

■東京: 2015年10月7日(水) 八芳園
■大阪: 2015年10月8日(木) ウェスティンホテル大阪

セミナーでは、各委員会から来日する講師が各産地のワインについて試飲を交えて解説いたします
(アルザス・ローヌ各6種を予定)。
試飲会にはインポーター が多数出展し約600種類のワインが出品されます。

参加をご希望の場合は、下記よりお申し込みをお願いいたします。(オンライン申込みとなっております。)
尚、セミナーにつきましては定員がございますので 開催日1週間前までにご参加可否のご連絡をさせて
いただきます。また申込み画面の注意事項を必ずお読みいただきますようお願いいたします。

要事前申し込み(オンライン)
下記サイトよりお申込みください。
https://jp.surveymonkey.com/r/AR2015JAPON

e382bde3839ae382afe382b5

サヴォワのワイン始めました!!


948818swf

フランス・サヴォワ地方は、スイス、イタリアと国境を接する地域。古くはサルデニア王国の
領土でフランスに併合されたのは1860年。その為イタリアとの歴史的関係が深いようです。
ブドウ畑はスイス国境のレマン湖畔から、ローヌ河沿い、イーゼル河沿いに点在しており
アルプスに繋がる山岳地帯の中の標高200~500mのところ。生産されるワインの7割は
辛口の白ワインになります。

日本では便宜上「ジュラ&サヴォワ地方」と書いて、ジュラとサヴォワのワインを同じ括り
にされてしまいますが、この二つ地方の気候や風土、栽培されているブドウ品種も大きく
異なりますのでワインのタイプも違います。
ソムリエ試験的には、サヴォワ地方で有名?なアペラシオンは≪クレピー≫と≪セイセル≫
になるのでしょうか・・・日本のヴァン・ナチュール業界では、たぶん≪ビュジェ・セルドン≫
の方が知名度が高いかも。

さて、今回輸入した「ドメーヌ・ジェヌー/シャトー・ド・メランド」は一年以上前に開催された
某試飲会で出会ったワイン。取扱いを検討している段階でじわ じわと為替相場が円安に
進んでしまい、取り扱いを断念しかけたのですが、試飲した時の美味しさが忘れられず、
数量はかなり控えめですが輸入しました。

【Domaine Genoux / Chateau du Merande 】
同社は1248年より代々続いている家系で、サヴォワ地方の都市シャンベリから15キロの
ところアルバン村(ARBIN)あります。
ブドウ畑はローマ時代から存在していたようです。所有する12ヘクタールの畑は主に馬で
耕作するなど、以前より自然な栽培を実践してきました。そして2009年に正式にエコセー
ルに登録。
今回輸入したワインは、モンドゥーズ種の赤ワインが三種類、アルテス種とルーサンヌ種
の白ワインが三種類。モンドゥーズを7ヘクタールも栽培している為、赤ワインの生産量が
多いのも特徴といえます。
サヴォア地方のワインはどちらかと言えば内向的な味わいで、華やかというよりは、地に
足の着いた重心の低いタイプが多い印象です。そしてこのシャトー・ド・メランドも例外では
ありません。特に赤ワイン(モンドゥーズ)は”山のワイン”の代表格と言えるのでしょう。
ビオディナミを実践し、天然酵母の使用、SO2の添加を極力避けたワイン造りは、まさに
サヴォワの≪テロワール・ワイン≫

Domaine Genoux / Chateau du Merande

ラングドックのAOCワインとシュッド・ド・フランスのIGP試飲会


916日(福岡)および917日(東京)にて行われます

『ラングドックのAOCワインとシュッド・ド・フランスの

IGP試飲会・セミナー』に出展いたします。

弊社は下記生産者のワインを出品する予定です。
★Chateau L’Euziere
★Domaine La Font de l’Olivier
★Domaine Anne Gros et Jean Paul Tollot

当イベントは事前申込制となります。
下記URLよりお申し込みください。
https://jp.surveymonkey.com/r/2015_Languedoc

【福岡:セミナー・試飲会】
日時: 2015年9月16日(水)
会場: 博多 ホテル、ウィズ ザ スタイル 福岡
住所: 〒812-0016 福岡県福岡市 博多区博多駅南1−9−18 092-433-3941
時間: 13:00~15:00 セミナー(先着順):2F「ザ・ウェストギャラリー」
15:00~17:00 インポーター出展によるプロ向け試飲会:2F「ザ・ノースギャラリー」

【東京:セミナー・試飲会】
日時:2015年9月17日(木)
会場:八芳園
住所:〒108-8631 東京都港区白金台1-1-1 03-3443-3111
時間: 11:00~13:00 セミナー(先着順):「ARBRE」
13:00~17:00 インポーター出展による試飲会:「AIR」

■セミナー講師
福岡・東京:クリスティーヌ・モリーヌ氏CIVL輸出部長 から概要
福岡:黒木 昭博 氏 / レストラン花の木、支配人兼シェフソムリエによる試飲ワインの解説
東京:谷 宣英 氏 / ホテルニューオータニ、エグゼクティブ・シェフソムリエによる試飲ワインの解説

対象:業界関係者、要事前登録。
時間は変更になる場合もありますのでご了承ください。

運営・お問合せ先:
Sopexa Japon(フランス食品振興会)
東京都渋谷区恵比寿3-12-8 3F
TEL:03-5789-0082(平日14:00-18:00/キャンペーン専用)

11873769_963491053713730_4954165371456323819_n